About us

Coloridas(コロリーダス)とは

Brand Story

Coloridasとはポルトガル語やスペイン語で、カラフルという意味。
摂氏40℃のブラジルの大地に広がる色とりどりの大自然と様々な人種。
そこから生み出されるカラフルな文化に新たな価値を見出し皆様にお届けする
ニューラグジュアリーブランドです。


サステナブルな素材と手仕事、伝統文化そして民衆アート


サステナブルな素材と手仕事、伝統文化そして民衆アート


生物多様性の宝庫、ブラジルの、豊かな大地に育まれた素材はとても美しく、
自然のサイクルに配慮して収穫された木の実や家具の廃材、
草や椰子の葉の繊維などを使った職人の手仕事により、アクセサリーやインテリアに形を変えられます。

ヨーロッパより伝わり、現代に息づくブラジルの伝統工芸の
ニードルレースやボビンレースは繊細で美しく、誰もの憧れです。

先住民を始め、様々な人種の文化の融合により生まれた民衆アートは
明るく包容力のあるブラジルらしく進化し、
ハイセンスでいてどこか私たちにも馴染みやすいものです。

Mission
Coloridasのエシカルなミッション
Representative Profile
Coloridas 代表 Yasuko

Coloridas 代表
Yasuko

ブラジルにはBiojoias(ビオジョイアス)という言葉があります。 木の実や家具の廃材、草や椰子の葉の繊維など 自然素材を使ったアクセサリーのことです。 豊かな大地に育まれたそれぞれの素材はとても美しく、 自然の恵みに敬意を表して日本語でビオジュエリー®と名付けました。

ビオジュエリーの美しさに衝撃を受けたのがきっかけで このお仕事を始めましたが、最初はまさにアマゾンの探検隊になったようで 何もかもが手さぐりでのスタートでした。 しばらくして、ビオジュエリーの先に自然素材を生業とする ブラジルの職人たちが見えてきました。 この人達の作品を日本で紹介したいと強く思うようになり、 彼らに気持ちを伝えることから始め、現在一緒に作品作りをしています。

また、『ブラジル摂氏40℃の手工芸プロジェクト』を立ち上げ、北東部のレース編みの地やフォークアートのアーティスト達を訪ね、世界でも絶えつつある手編みレースの日本での販売、ブラジルのフォークアートを代表する版画家J.Borges(ジョタ・ボルジス)の作品のお取り扱いをスタートいたしました。

フェアトレードを基本とし、 彼らが作るそれぞれの作品の魅力を最大限に引き出し 皆様にお伝えすることをミッションとして日々運営しております。
Company Outline
社名コロリーダス株式会社
設立日2017年11月1日
資本金900万円
代表者山本康子
本社150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-11
ローザビアンカ201
TEL050-5585-1090
FAX03-5539-4862
E-Mailbio@coloridas.jp
主なお取引先株式会社そごう・西武
株式会社三越伊勢丹
株式会社東急百貨店
株式会社高島屋
株式会社クレヨンハウス
2010年7月個人事業 Coloridas設立
2010年7月直販ウェブショップオープン
2011年1月「ビオジュエリー」を商標登録
2013年12月ethicaloop企画
(エシカルブランドのコラボレーションによる催事企画)
2016年6月ブラジリアンレース取扱開始
2016年10月直営店舗兼事務所設置
2016年4月J.Bordes版画取り扱い開始
2017年11月コロリーダス株式会社設立
2017年12月公式ウェブサイトリニューアル